新型アルトと17年ぶりのアルトワークス

0
    アルトがフルモデルチェンジします。
    現行のモデルに比べ遊び心のあるデザインになってます。

    例えばバックドアのみカラーを変えたツートンバックドアも設定されるとか?
    たまに後ろをぶつけて、中古パーツで色の違うドアを付けてる人がいるけど・・・あれです。

    もしこれが流行れば、
    現行の車でも色の違う中古パーツを取り寄せてそのまま取付ければできちゃうような?

    注目なのは下の画像のアルトワークスです。

    新型アルトワークス
    画像はベストカー2014年12月26日号26ページより転載。

    軽でもスタートダッシュならソアラやスープラに勝てる!
    そんな事も言われていたアルトワークスが復活します。

    なんと17年ぶりだそうです。(もうそんなに時が経っているなんて・・・)

    新型アルトの発売日は12月22日で、
    このアルトワークスは来年の3月になりそうです。

    これなら車に理解のない嫁さんでも許してくれるかも?




    スズキエブリィワゴンPZターボのモデルチェンジと値引き額は?

    0
      実は僕が一番好きな軽ワゴンがスズキエブリィなのです。
      以前乗っていたこともあり、愛着がわくのかもしれません。

      エブリィはエアロパーツなどスポーティーな装備を満載。
      軽ワゴンの中でも一番スポーティーなデザインではありませんか?

      商用をベースとしたボックス型軽ワゴン。
      全車ターボ仕様だから走行に不満はないものの、燃費は悪い。

      どうだろう?夏場だとリッター10kmを切るかも?



      その分車内の広さは格別で、乗車した4人分の荷物を楽に搭載できる。

      最上級グレードでは左右スライドドアがどちらも電動になり、
      助手席側スライドドアに連動して乗り降りを助ける電動オートステップがせり出すなど、
      クラスを超えた豪華装備が付いてます。(軽ワゴンにこの装備いる?)

      前席の座り心地がやや硬い印象。
      前席の下にエンジンがあるので、高速で飛ばすと騒音状態です。

      ザ・マイカーによる値引き額の目安は16万円です。

      フルモデルチェンジの予定は2015年5月となってますよ!




      ホンダバモス/ホビオのモデルチェンジと値引き額は?

      0
        ホンダバモスって、基本ずーっと変わっていないような?
        僕が脱サラしたばかりの時に乗せて頂いた覚えがあるので、10年近く経っていないかな?

        荷室の下にエンジンを配置することで、
        後席に座った時につま先が入る空間を運転席の下に確保したボックス型軽ワゴンです。

        またリアエンジンの特徴でもあるのですが、
        高速でも助手席と会話が楽しめるのもバモスならではですよね。



        バモスは標準ルーフ、
        ホビオはハイルーフ仕様で防水インテリアになる。

        ターボの設定はなく、
        燃費性能でもライバルに劣ります。(以前ターボもあったような?)

        スライドドアに電動開閉機能は設定せず、フロアシフトなので前席左右へのウォークスルーはできません。
        装備、燃費性能、走行性能ともに古さは否めません。

        ある意味値引き商談には優位かも?
        ザ・マイカーの限界値引き額は16万円が目安ということです。

        気になるモデルチェンジは2015年5月が予想されます。





        | 1/3PAGES | >>

        軽トラショップお店に入る


        >> 作務衣 津ミルクネット

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode