羽生結弦選手が使う特注イヤホンFitEar MH335DW

0
    作務衣の年内発送のご注文は本日までとなります。
    ※在庫のある作務衣に関しては12月31日(水)まで承ります。

    娘のクリスマスプレゼントにイヤホンを買いました。
    ipodにもともと付いてるイヤホンでは物足りないという事で・・・

    BOSE(ボーズ)のインナーイヤー型のイヤホンで、
    お値段は1万円ちょっとしたのでビックリ!(ラジオに付いてるイヤホンとは違う)

    これで音質がどれほど変わるのか?
    そんな事を思っていた矢先のヤフーニュースです。

    羽生結弦 GPファイナル連覇の陰に

    「22万円特注イヤホン」

    えっ、イヤホンが22万円もするの? ヘッドホンの話ではなくて?
    無知な私には何が何なのかわからなくて・・・理解不能です。

    羽生選手が購入したモデルは『FitEar MH335DW』ということです。

    何がすごいかというと、
    低中高のそれぞれの音を奏でる専用ドライバーが搭載されているのです。

    昔流行った大型のステレオのスピーカーのように
    高音をツイーター、中音をスコーカー、低音をウーハーと分かれているのです。

    さらにこのFitEar MH335DWカスタムイヤーモニターと呼ばれるもので、
    その人の耳の型をとってジャストフィットするようにオーダーができるのです。

    本体価格が約18万円、耳の型を取るカスタマイズ料が約4万円で
    合わせて約22万円となるわけですね。(素晴らしい!)


    up 滑舌は悪いけど上手く説明している動画を見つけました。up

    ネットで検索するとイヤホンをコレクションしている人が案外多くてビックリ!

    みなさんケースに10個20個と持ってるし・・・
    このカスタムイヤモニターにも興味を持っている人が多いようです。

    個人的に疑問に思うことが一つあるのですが、
    それはipodやウォークマンでもその価格の差を聞きわける事ができるのかな?

    ステレオでいうとCDプレーヤーやアンプの性能差が音に表れるように、
    それなりのプレイヤーが必要なのかな?っと思ったもので・・・





    コメント
    コメントする








       

    軽トラショップお店に入る


    >> 作務衣 津ミルクネット

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode