BMW Z4のエンジンチェック警告灯はエアインテークベローズの破れ

0
    今日の雨の予報を大きく外して良い天気に♪
    やった!と思い・・・朝から5分ほど車を走らせBMW Z4の待つ車庫へ!!

    BMW Z4で駆け抜ける喜びを満喫してきました。
    オープンにしてサングラスをかけているイメージしていませんか?

    この季節は花粉が気になるし、
    誰かに見られているようで恥かしいので完全クローズで走っています。

    BMW Z4 E85 エアインテークベローズ

    実はこの車、
    所有者は私なのですが・・シェアをしているので安〜い維持費で楽しんでいます。

    オープンカーってセカンドカー的な扱いなので、
    ほとんど乗らずに10年経っているのに走行距離はたったの21000キロで、
    メンテ不要だなと安心していたのですが・・・甘くないですね。

    経年劣化は着々と進んでおります。

    走行中にエンジンチェックの警告灯が点きました。

    これといって異常は感じないのですが、
    出だしでもたつくような感じがしないでもない・・・

    ボンネットを開けてチェック!

    すぐに目に飛び込んできたのが、
    エアマスセンサーからスロットに向けてのエアインテークベローズの破れです。

    BMW Z4 エンジンチェックランプ

    おそらくこれが原因かも?
    エアマスセンサーで読み取った空気量と実際の空気量が異なるために
    エラーが出ているのかな?という完全に素人の判断です。

    とりあえず応急処置をと思い、
    破れているジャバラの部分を布テープで巻いてみました。

    そのあと試運転してみると、
    たったこれだけの事で走りが格段に軽くなったような気がします。

    エアインテークベローズも発注したので、あとは届くのを待つのみです。
    警告灯はリセットしないと消えないのかな?

    別の原因がなければいいが・・・神頼み。。


    今日も日本製の作務衣が入荷しました。(^-^)/





    コメント
    コメントする








       

    軽トラショップお店に入る


    >> 作務衣 津ミルクネット

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode